医療法人社団 博友会 平岸クリニック
home
施設のご案内
クリニックの概要
設備のご案内
アクセスマップ
ご挨拶
院長あいさつ
デイケアセンターこもれび
こもれびの概要
活動について
プログラム
ご挨拶
院長あいさつ
院長 若林 伸夫心身にまたがる不調を改善するために
 平成18年に開院した当院では、心と身体の両方にまたがる様々な障害や原因不明の身体的不調などを外来診療しています。心理療法・作業療法・デイケア・ナイトケアなどの精神科リハビリテーションを組み入れながら、個々の患者さんの状態に応じた治療を行います。
 リハビリテーション科では、主に腰椎の異常からくる腰痛や関節痛などの痛みを神経科の領域で治療。理学療法士による関節運動学的治療を主体にしながら漢方治療を併用して疼痛を緩和させています。「あちこち病院へ行ったが痛みがとれない」「20年以上も腰痛が続いている」など、辛い症状に悩む患者さんの身体の異常や状態を把握するために、じっくり時間をかけ、丁寧に責任ある治療を行っています。
平岸クリニック院長 若林 伸夫(わかばやし のぶお)
【学歴】昭和36年3月:札幌医科大学医学部卒業
【経歴】昭和37年より5年間内科医局無給研究生。その後、日本生命医務部勤務。定年後、臨床に戻り、医療法人社団博友会平岸クリニック院長。日本東洋医学会、日本東方医学会、日本精神神経学会、日本AKA医学会
【専門】心療内科、神経科、疼痛に対する手技治療(AKA、SJF等による)、中医学による医療


◆◇ 予約診察申込TEL:0125−38−8393 ◇◆

▲ページTOP